鳥取県の建設業許可、経営事項審査、入札参加資格審査のことなら中尾泰雅行政書士事務所にお任せください。
ブログ

書類の書き方

工事経歴書に「解体工事」を書くときには注意!

許可申請や決算変更届の際に、必ず提出しなければならない書類に「工事経歴書」があります。 この工事経歴書は、許可を受けようとする、あるいは許可を受けている建設業に対応する工事ごとに作成することとなっています。 その際、解体 …

営業所の写真を撮る際のポイント

現在、建設業の新規申請と更新申請の際には、営業所の写真の提出が求められます。実態として営業所がちゃんと存在しているかどうか証明するためのものです。 営業所のどこを撮るかというと、次のようなポイントです。 営業所のある建物 …

附則第4条の資格区分コードとは

解体工事業の業種追加申請や般特新規申請の際に有資格区分コードを記入する必要のある様式があります。例えば、次のような様式です。 様式第1号別紙四 様式第8号 様式第11号の2 解体工事業の資格者については、平成33年3月3 …

工事経歴書(様式第2号)の記入上の注意点とは

工事経歴書(様式第2号)の記載要領については、様式上にも書かれていますし、許可行政庁かも示しているので、その他の注意点について書いておきます。ただし、これは許可申請時の場合です。 工事経歴書(様式第2号)の記載上の注意点 …

工事経歴書の作成で注意すべきこと

許可申請や決算変更届のときに必ず提出しなければならない書類に「工事経歴書(様式第2号)」というのがあります。 この書類を作成する際には記載要領がありますので、それを参照して記載すればよいのですが、いくつか注意しなければな …

PAGETOP
Copyright © 建設業許可鳥取代行センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.